Menu

ワーキングプアなら知らないと恥ずかしい転職の基礎知識

税理士は経営コンサルタント

和仁達也さんのプロフィールには、“ビジョンとお金を両立させる専門家・経営コンサルタント”と書かれています。
和仁さんは大学4年のとき、経営とは全く関係のない勉強をしていましたが、いつか経営者になりたいと思い一念発起、経営コンサルタント会社に入ります。
そこで上司や先輩から徹底的にしごかれ、27歳で「ワニマネジメントコンサルティング」を企業しました。
その後、「難しいことをわかりやすく楽しく解説できる」と評判になり、テレビ番組“カンブリア宮殿”でも紹介されました。
全国各地で、税理士やコンサルタント、起業家などを相手に講演会やセミナーをおこなっています。
和仁さんは経営や数字を扱う税理士にこそ、顧問先の社長に経営に対して希望を持たせてあげるアドバイスができなくてはいけないと力説しています。
これからの時代、税理士が顧問先を受け持つということは、ただ税務や節税の仕事をするだけでなく、会社社長の社外財務幹部として、会社の行く末の利益が見せられるイコール、経営のサポートができる税理士というのが求められるとしています。

大事な記念品はCD・DVDプレスで

春は新しいスタートの時期です。
新年度が始まった当初はバタバタすることも少なくありません。
しかし、このころになると落ち着いてきた企業も多いのではないでしょうか。
年度替わりにともない、組織を刷新したところもあるでしょう。
また、新たな販促活動を検討中のどころもあるかもしれません。
企業のイメージアップのためには、企業が扱う商品などをまとめたCD、あるいはDVDをつくる方法があります。
それらはカサが低いため、イベントの記念品としても重宝されます。
そのためには、高品質の作品に仕上げることが大切です。
制作方法に迷っているところは、CD・DVDのプレスを手掛ける「株式会社デジタルプラン」の利用を検討しましょう。
こちらの会社の大きな強みは、すべての作業を国内で行っている点です。
そのため、納品までが早いほか、内容の変更がしやすいなどのメリットがあります。
また、品質のよさは完全国内プレスだから実現できるといえるでしょう。
CDやDVDの品質にこだわることで、企業のイメージアップにもつながります。
そのためにも「株式会社デジタルプラン」に相談することから始めてはいかがでしょうか。

相続税について税理士に相談するメリット

配偶者をはじめ、身近な人が亡くなったときは相続の対象になります。
相続の対象は、被相続人が所有する金融資産や不動産だけでなく、借金も含まれます。
もし、借金のほうが多い場合は、相続放棄を選べることも知っておきましょう。
相続放棄の大きなメリットは、借金を返済しなくても済むことです。
一方、現金や預貯金、不動産も相続できないことになります。
乱暴な言い方かもしれませんが、「いいとこ取り」はできないのです。
なお、相続放棄の手続きは、被相続人が亡くなってから3カ月以内に行う必要があることも把握しておきたいですね。
また、相続に関しては「基礎控除額」があるため、その金額を上回らない場合は相続税の申告はしなくても済みます。
ほかには、「小規模宅地の特例」や「配偶者の税額軽減」などがあり、それらを活用することで相続税が掛からない場合もあるのです。
ただし「小規模宅地の特例」などの対象になる場合でも、相続人からの申請によって使える仕組みになっています。
このような理由もあり、相続税の申告で迷ったときは税理士に相談することが理想的です。
また、税理士には得意分野があるため、相続問題に詳しい人に相談しましょう。

美容院の予約はキャンセルできるのか?

美容院の予約を入れていたものの、急な用事ができてしまって、美容院に行けなくなってしまったということもあるものですよね。
そんな時には、美容院の予約をキャンセルできるのか、キャンセル料金を取られてしまうのか気になるものです。
まず確認しておきたい点ですが、予約をキャンセルするのは、できるだけ避けるようにしましょう。
美容院は、すでに予定を組んでいるので、キャンセルが入ってしまうと、その時間が空白の時間になってしまう可能性もあります。
予約キャンセルは、かなり大きな影響が出るということを理解しておきましょう。
しかしそれでも、どうにもしようがない理由というものがありますよね。
病気になってしまった、仕事で遅くなってしまったなどの出来事が生じてしまうと、予定どおりには行かないものです。
そのような場合、美容院の予約をキャンセルすることは可能です。
ほとんどの美容院は、キャンセル費用などを請求することはありません。
しかしやはり美容院への影響は大きいため、なるべく早く連絡をするのは良いことです。
あまりにも遅い通知は、美容院からの印象を悪くします。

借金の悩みは弁護士が解決!

近年ではカードローンやキャッシングが気軽にできる時代なので、お金を借りた事がある人は多いですよね。
お金を借りたら返済しなければなりませんが、きちんと完済できましたか?
金利の高い所でお金を借りたり、大きな金額を借りてしまうと完済するまでに何年もかかってしまいます。
また返済中にまたお金を借りてしまうと、完済するまでの期間がさらに延びていまします。
完済するどころか返済が滞ってしまい、借金を苦にして自殺や夜逃げをする人までいるのです。
しかし借金の悩みは弁護士が解決してくれるのです。
債務整理という手続きによって借金をゼロにしたり、借金を減らすことができます。
任意整理、個人再生、自己破産という手続きがあり、自分には自己破産しかないと思っていても弁護士に相談することで別の解決方法を見つけてくれます。
債務整理を主に行っている弁護士事務所であれば、無料相談を行っているので借金の悩みを相談してみましょう。
借金の悩みは家族に相談できない人が多いため、弁護士に相談する人が多くなっています。
もっと早く相談しておけば良かったという声が多いというとおり、債務整理にはメリットがあります。

留学先で人気の国はどこでしょう?

「もっといろんな国の人と交流したい」「将来は国際的な仕事がしたい」など、英語力をもっと身に付けたいと思っている人もたくさんいらっしゃるでしょう。
学生時代に勉強したにもかかわらず、なかなか身に付かなかった英語を大人になってから本気で勉強したいと考えているなら「留学」が一番効果的な勉強方法となるようです。
留学なら英語に囲まれた環境の中に自身を置くことで、自然に英語が身に付きやすくなるからです。
ただ、英語圏の国はたくさんあるので留学先はどこの国にしようか悩んでしまうかもしれません。
今、英語圏の留学先で人気の国はアメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・フィジー・アイルランド・フィリピンなんだそうです。
アメリカやイギリスは留学先の定番国ですが、カナダやオーストラリアは住みやすく、ニュージーランドも初めての留学先として人気があります。
そしてアイルランドは留学生にフレンドリーで、フィリピンも最近はとても人気の留学先となっています。
もちろん他の英語圏の国に留学している人はたくさんいらっしゃいますので、まずは留学先候補の国についていろいろ情報収集してみるのも良いかもしれませんね。

三苫で歯医者さんを探しているなら

数か月前に歯医者さんの治療が終わりましたが、今度は別の歯が痛みだし勇気を出して歯医者さんを予約しました。
私は歯医者さんが苦手なので予約をすることも勇気がいりますが、そのまま放置をしておくと治療も長引くし治療費も高くなるので今回は早めに予約をしました。
私にはかかりつけの歯医者さんがあるので今回もその歯医者さんに予約をしましたが、三苫で歯医者さんを探しているなら「ふじの歯科・小児歯科医院」がオススメですよ。
この歯医者さんの特徴はなるべく痛みの少ない治療を心掛けており、患者さんの希望にあった治療方法を選択してくれます。
また虫歯や歯周病を防ぐ予防を大切に考えており、豊富な診療メニューでお口の悩みを解決してくれます。
徹底した滅菌・消毒による清潔で安全な環境で治療をしています。
治療が終わると歯医者さんに行かなくなりますが、本当は定期健診に通って歯の健康を保っていかないといけないんですよね。
ふじの歯科・小児歯科医院では定期健診も行っているので、歯を健康に保つために通ってみるといいですよ。
そうすれば高齢になっても自分の歯で何でも食べられそうですね。

動画・DVD制作を外注するときのメリット

最近はちょっと知識のある人なら動画やDVD制作も簡単にできちゃうと思いますが、私はそういったことはめっきりダメでして…。
先日、仕事で動画制作的な作業があったんですが、素直に業者にお願いしてしまいました。
仕事での動画やDVD制作は一応プロモーション的な目的でもあるので、クオリティが高い物(素人が作ったものはちょっと…ですよね)でないと効果が得られませんよね。
動画の宣伝効果は昔から視覚・聴覚から視聴者(顧客)へ情報を伝えることができますが、その動画の作りの質が低いとマイナスイメージにもなりかねません。
そういったことから企業のPR用の動画は専門の業者に依頼した方がメリットは大きいと思います!
費用的なことも、最近は「何をどこまで作るか(依頼するか)」についても、細分化されているようですので、必要なものだけを選んでオーダーメイド的に動画・DVD制作ができるようです。
ちなみに一般的に撮影からパッケージまで全部作ってもらった場合のコストは平均で15万円前後のようです。
とにかく、まずは何社からか見積もりをもらってみて比較して選んでみようと思います。

留学先のホームステイにがっかり

留学すると、ホストファミリーと毎日楽しく過ごせるイメージを持っている方もおられるでしょう。
もちろんホストファミリーの中には、家族のように大切にしてくれるようなところもあり、まさにイメージ通りという事もあります。
しかし留学時のホストが、イメージとは全く異なるということもあるようです。

実際に留学を経験している方がたが、どのような感想を述べているのか、留学の現実を見てみましょう。
あるイギリスにホームステイして留学した方は、次のように語っています。
私が宿泊していたホストは、ホームステイを仕事としており、エージェントと契約していたようでした。
ホームステイしているのは私だけではなく、ほかにもたくさんの学生がホストのところに滞在しています。
できるだけ多くの学生を受け入れようとしているのは明白で、環境は本当に最悪に近かったと思います。

ほとんど英語を話せないような学生がたくさん泊まっていて、ホームステイ先で英語を使えるような環境はほとんどありませんでした。
肝心のホストファミリーですが、1ヶ月の滞在期間中に一緒に出かけた記憶は、近くの公園に行った1度だけです。
留学する時は、先にホストファミリーについて質問した方が良いですね。

テーマパークのような歯医者

私たちのまわりには、いろいろなタイプの施設があります。
たとえば、人気キャラクターが登場するテーマパークは、幅広い年代の間で人気です。
また、子どもが興味を持つような空間も多く、そこを訪れることにより、これまで以上に親しみを感じるかもしれませんね。
子育ての課程で、歯磨きがネックになる場合も少なくないでしょう。
小さいうちは、保護者による「仕上げ磨き」が必要ですが、その大切さがわからないため嫌がる子もでてきます。
健康な歯で一生を過ごすには、小さいうちからのケアが大きな鍵を握ります。
そのためには、自宅でのケアだけでなく、予防歯科でのケアも必要です。
しかし、歯医者のイスに座るのを怖がると、それ以上のことは難しいかもしれません。
そうならないためにも、子どもが歯医者に慣れることが大事ではないでしょうか。
キッズルームを備えたところや、ベビーカーごと診察室に入れるところなど、子どもや保護者に配慮した歯医者が増えました。
また、テーマパークのような歯医者の存在も話題になっています。
このような歯医者を探すと、歯医者に親しみを感じることが期待されます。
その結果、虫歯予防にも結びつくのではないでしょうか。