Menu

ワーキングプアなら知らないと恥ずかしい転職の基礎知識

留学先で人気の国はどこでしょう?

「もっといろんな国の人と交流したい」「将来は国際的な仕事がしたい」など、英語力をもっと身に付けたいと思っている人もたくさんいらっしゃるでしょう。
学生時代に勉強したにもかかわらず、なかなか身に付かなかった英語を大人になってから本気で勉強したいと考えているなら「留学」が一番効果的な勉強方法となるようです。
留学なら英語に囲まれた環境の中に自身を置くことで、自然に英語が身に付きやすくなるからです。
ただ、英語圏の国はたくさんあるので留学先はどこの国にしようか悩んでしまうかもしれません。
今、英語圏の留学先で人気の国はアメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・フィジー・アイルランド・フィリピンなんだそうです。
アメリカやイギリスは留学先の定番国ですが、カナダやオーストラリアは住みやすく、ニュージーランドも初めての留学先として人気があります。
そしてアイルランドは留学生にフレンドリーで、フィリピンも最近はとても人気の留学先となっています。
もちろん他の英語圏の国に留学している人はたくさんいらっしゃいますので、まずは留学先候補の国についていろいろ情報収集してみるのも良いかもしれませんね。